雨続き in トロンハイム
このところトロンハイムは雨続きで、気温も最高で10度くらいになってきました。今日も雨です。雨といっても、時々雲が薄れて薄日が差したり、というような文字通りすっきりしない天気です。晴れていたのは、私が到着した9月18日ころに2日間と、中村先生と学生6名が訪問した9月30日からの2日間だけでした。(訪問した皆さんは本当にラッキーでしたね)

Websiteでトロンハイムの天気予報を確認すると、不思議なもので、BBC,MSNそして日本気象協会など、サイト毎に予報がずいぶん異なっていて、現況の天気でさえ微妙にデータが違っています。特に日本気象協会のwebsiteの情報は、別の都市にリンクが間違って張られているのでは?と疑いたくなるほどで、どうもよくわかりません。

もうひとつ不思議なのは、websiteによると気圧が随分と低く、変動も大きいのです。たとえば、BBCでは、今日(5日)の気圧の予報は977ヘクトパスカル、明日(6日)は1001、7日は1013ヘクトパスカルという予報になっていて、日本の感覚では大型台風が来襲しているような数値ですが、実際の天気も予報も、ずっと「風弱く、曇り一時雨、ときどき日が差す」となっているだけです(いま、日がさしてきました)。北海沿岸あたり特有の気象なのかもしれません(調べてみます)。

晴れていると、街もとても美しく映えるのですが、

大聖堂
↑ 左奥は、ノルウェーでも一番大きいという大聖堂です。

雨になるとこんな感じです。これは、大学の土木工学科の建物から撮った写真です。
紅葉もだいぶ深まってきました。
雨のキャンパス

いま大学に来ていますが、日曜日で当然まわりは誰もいないので、滞っているメールに返信したり、研究費申請書類を書いたりしていて、まさに日本にいるような感じです。



Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.